星読み

2022.4.1 牡羊座新月と4月前半のメッセージ

4月1日は牡羊座の新月。

まさにここぞスタート!という配置です。

今年の4月前半は、さらに次の満月までの間に大きな天体のイベントが続きます。

まず5日に火星と土星が重なり、12日には大きな天体、木星と海王星が魚座で重なります。

魚座の支配星同士の木星と海王星が、同じ魚座で重なるのは160年ほどぶり。同じアスペクトは今後166年間あらわれません。

この大きなアスペクト がこのたった2週間の間に起こる意味を、後半の時間を使ってたっぷりと解説いたしました。

試練をとるのか、大いなる導きに身を任せていくのか、そのどちらも無視していくのか。

今後の流れを知っておけば、何が起こってもその意味を深く理解できるようになると思います。

少し長いですが前半と後半の2回に分けてもぜひご視聴ください!